So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ハブ対マングースを人間目線で考えると凄いよね

ハブ対マングースが対決してマングースが勝つっててよく聞いますよね?

で、そういった動画もあるようですし、で、これをマングースのほうから人間目線で考えるととんでもなく凄い状況ですよね。

マングースは尻尾を除き、30cmから40cm程度、ハブが150cm程度。

人間目線で考えれば、8m以上の毒のある蛇と闘うってことです。

映画のアナコンダの世界ですよね。

捕獲されればニュースになるような大蛇で、大きいことによる動きのロスがなく、さらに毒つき、やばいですよね?

まあ、正面に立って威圧されなければ、動きは捉えられるはずですから、簡単に咬まれるということはないでしょう。

でも、巻きつかれるでしょうし結局無理ですよね。

マングースのような牙や爪がないですから、ハブを倒すすべがないですよね・・・まあ、当たり前のことですが。

やっぱりマングースの能力があってこそハブに勝てるということでしょう。

マングースは蛇より反射速度が速いらしいですし、どうやって計ったのかは知りませんが・・・。

まあ、同じ目線ですから、咬まれないように闘うことは案外マングース目線なら楽かもしれません。

でも、マングースも巻きつかれたらやばいですよね。

その辺は驚異的な身体能力と、それをさせない攻撃力でしょうか?

ただ、蛇目線で考えるともっと厳しい気もします。

何しろ、顔が最前面、相手の攻撃はかわすしかないですよね。

防ぐ手だてがほとんどないってかなり厳しいですよね。

そう考えると、マングースが勝のも当たり前な気がしてきました。

マングースの能力、マングース目線ならいいですが、ハブの能力、ハブ目線って結構厳しい気がします。

逃げることも難しいそうですし、まあ、空想なんで、何とも言えませんがね。

ん!デカイムカデだ!

朝起きて、少しボーっとしていたら、何か壁の上のほうに細長いものが・・・。

ん!と思いよく見ると・・・ムカデ!

デカイ!今まで見たムカデの中でも1、2を争う大きさ、だいたい20cmくらいだろうか。

さて、困った・・・。

当然逃がすわけにもいかないし、ムカデって凄い攻撃的なんだよね。

叩いて自分に落っこちてきても困るし、一応這う虫用の冷凍スプレーもあるけど、正直このクラスのムカデだと逃げられる可能性があるし、今までに何度か使ってみたがいまいち。

下に落ちてスグに家具等の隙間なんかに逃げられたたまらない。

夜なんて不安で寝れないだろう。

それにね、叩くにしても、これだけ大きいムカデはハンパなく固い。

簡単に捕まえられるものでもあればいいのだけど・・・。

しばらくムカデを眺めていて、このまま見ていても仕方がないし、捕まえるかな。

結局周りを見渡して少年ジャンプを使うことにした。

逃がすことはできないので、周りを片づけて、下に落ちてもスグわかるように、そして、慎重に押さえつける。

で、ここでこう着状態に、ジャンプで抑えているけどつぶれない、ジリジリ動く、少しでも緩めれば下に落ちる。

手も疲れてきたし、どうするか・・・困った。

結局手を放して床に落ちたところを捕まえることに。

で放すとポトッと落ちてきたムカデ、うねっているね。

そしてジャンプで押さえつけてみたが、かなり弱っているみたい、あとは割り箸を持ってきて、つまんでスーパーの袋に入れて捕獲完了・・・疲れた。

寝起きで、これはかなりキツイ、いつもなら、夏しか家の中では見ないけど、なんでこんなにデカイのが・・・。

まあ、いるものは仕方がないが。

もっと瞬間、確実なスプレーとかないのかね?

這う虫用冷凍スプレーもね、確かに効果はあるけど、瞬間、確実かと言えば、正直微妙、このクラスのムカデはあまくないからね。

結構ムカデにかまっている人は多いと思うんだけど・・・。

もっと確実性の高い物を開発してくれないかな。

えっ!ふくろう?

普通に車でたまに行くお店に買い物に行った。

駐車場で車を停め、なんとなく隣に停まっている車を見て、助手席に何かが置いてある。

結構大きい置物みたいな感じ、よく見ると?

鳥の置物?

と思って見ていたら、首がくるっと回り、こっちを見る、「ふくろう?」

結構大きなふくろう、ふくろうの足元を見るとT字の枝みたいなものに乗っている。

ふくろうとドライブ?

スゲー、ペットショップで見たことはあるけど、人が飼っているのは初めて見た。

なんというか凄いインパクト、何しろ鳥と言ったって猛禽類だからね。

猛禽類は別格でしょ。

カッコいい~、だけど、ふくろうでは、車で買いのに来ても、車を空けられないだろうね。

実際飼い主も車に乗っていたし、おそらく奥さんが買い物をしている間待っているような感じだったし、まあ、この飼い主的にはふくろうとドライブがメインではないかな。

いや~ふくろう凄いよ、別に動物園やペットショップで見ても、特に何とも思わないけど、こうやって人が飼っているのを見ると何だか凄いな~って感じがする。

何だか良いものも見たな~って気分になった。

家に帰っても、あのふくろうのことを考えていたので、ネットで検索してみた。

結構ふくろうを販売しているところはあるんだね。

大体値段は20~30万くらいか、飼うのは大変そうだけどいい感じ、なんていったって猛禽類。

あの足、ごつい。

ふくろうとドライブする人っているのかな~と思い、YouTubeで検索してみたら、あった。

ふくろうとドライブしているところをアップしている動画があるね。

いや~いい感じだね。

ふくろうが道路の進行方向を見ている、カッコいい!

犬とドライブは良くあることだし、実際によく見る。

猫は一度だけ見た。

でも、ふくろうはインパクト抜群、折にも入っていないからね。

T字の枝の上にごつい足で止まり、首だけ回る大きい顔、そして猛禽類!

飼いたいな~、でも、飼いたいと思っているだけが楽しんだろうね。

現実は大変だろうし、飼うことに憧れているだけにしとくのがいいのかな。

窓用換気扇で部屋の温度は下がるのか?

暑い!もの凄く暑い、エアコンなしで、扇風機でしのいでいる。

家には窓用の換気扇がある、これは、キッチンの換気扇を回すと、少し涼しくなるので買ってみたものだが、部屋で使ってみたけど、あんまり効果を感じられないし、温度計を見ても部屋の温度は下がらない。

まあ、若干部屋の温度上昇は抑えられているような気はする。

家は夏場はよくムカデがでるので、あんまり窓を開けておくこともできない、だから部屋は閉め切り、換気扇を回していても、今年は32度くらい、せめて寝るときくらいは涼しくなりたいなと、夜に換気扇を排出ではなく吸気に変えてみた。

そうして30分くらいたつと0.1度下がっていた。

まあ、誤差の範囲くらいだが、そのまま換気扇で吸気を続けた、そうすると、深夜になると結構部屋の温度が下がる。

深夜1時くらいまで回しておくと、29度くらいまで下がった。

これなら、快適ではないが十分寝れる暑さだ。

まあ、朝起きることには30度を超えているが、窓用換気扇のことが少しはわかってきた。

排気の場合は、近くで窓が開いてないと、外の空気が入ってこない、キッチンで換気扇を回すと涼しく感じたのは、窓が開いてて、外が日陰で室内より涼しいから、だから部屋での換気扇の効果は、空気の入れ替え程度、部屋の温度を下がる効果はほとんどないと思ったほうが良いかな。

使い道としては吸気のほうが効果的、まあ、吸気の機能がない換気扇では意味がないが、部屋より外の気温が低ければ、吸気で部屋の温度が下げられる。

まあ、あんまり下げられないが、朝の6時くらいまでは結構下がる。

最高26度まで下がったこともある。

まあ、それだけ外が涼しかったということではあるが、結局換気扇は、部屋の温度を下げるには厳しい、夜というか深夜ならある程度下げられる。

それでも暑さをしのぐためには厳しい、扇風機だけでしのいでいる以上、換気扇はないよりはマシってところかな。

やっぱり用途は空気の入れ替えだな、それ以上に期待しても厳しいだろう。
タグ:換気扇 温度

大きい蜘蛛は別格?

家の中に大きな蜘蛛が現れた、まあ、家に大きな蜘蛛が出るのは、別に珍しいことではないが、今回のは特にデカイ、もの凄い大きさだ。

なんというかカニ?って感じ、まあ、カニだって大きさはいろいろあるが、そう感じた。

で、このデカイ蜘蛛、当然ココまで大きくなったわけだし、長生きしているし、数々の危機を乗り越えているはずだ。

その辺にいる蜘蛛とは能力が違う・・・かもしれない。

なんというか危機を感じ取る能力が抜群に高い、ハエたたきでたたこうとすると、素早く察知して、タンスの後ろなどに隠れてしまう。

こうした、危機を察知する能力の高さがあるからこそ、ここまで大きくなったのだろう。

今までの蜘蛛とは全然違う、なんというか、危機を察知する能力が、その辺の蜘蛛とは違うと感じる。

なんか、そう思っていたら、そっとしておいてやりたくなってきた。

まあ、害はないだろうし、あそこまで大きく育ったわけだし、ほっておくことにした。

で、見てもほっておいたんだけど、気になるんだよね。

ちょろちょろでてくるんだよね。

テレビの後ろとかに、デカイだけに凄い目立つ、なんか挑発しているのかって感じだ。

で、近付くと素早く逃げる、なんだろうこの蜘蛛、大人しくしていればいいのに、数日間その蜘蛛の動きを見ていると知能が高そうに感じる、まあ、本当に高かったら隠れて人目につかないようにするだろうが、デカイだけどとにかく気になる。

こうして、数日間家に居座っていたんだけど、見なくなった。

どこかに行ったのか、それとも、どこか人目につかないところにいるのか、なんにしても、なんというか目障りというか気になっていたので、いなくなったのはいいことだが、しばらくは、ちょっと足になにかが触れると、ビクッ!って感じになったり、落ち着かなかった。

だったら、捕まえればいいわけだが、何となくね、捕まえる気にはならないし、やっぱり蜘蛛だからね。

あんまり気持ちのいいものではないでしょ。

だけど、ああいった家蜘蛛ってどのくらい大きくなるのかね。

どこかにスゴイのがいるかもね。
タグ:蜘蛛

気持ちがわかるだけに・・・

たまに、道をふさいで仕事をしなければならないことってある。

例えば、引越しでトラックを止めておくとか、クレーン車を使う仕事とか、こういった場合って、車などが通るときは、一度片づけて、車をどかし、通ろうとしている車を行かせて、また、位置を合わせて仕事を始める。

これは、仕事とはいえ手間がかかる。

やっいるほうとしては、これはかなりの手間がかかる作業、できれば、スムーズに仕事を進めたい、だけど、周りに迷惑かけてすいませんって気持ちもある。

なかには、ここは大事な部分で集中したいって時でも、車が来ると、どかなければならない、で、こういった仕事の経験があると、やっている人の気持ちもわかる、できれば、邪魔?をしたくはない、仕事だから仕方がないと言えば、それまでだが、やっぱり気にはなる。

それでも通らなければならないときがある、で、通りたいんだけどってことで、どいてもらう、結構仕事によっては大がかりなんだよね。

ちょっとどかすだけでも、そして、どいてもらって通るときは、ホント悪いねって気持ちになる。

向こうも申し訳ありませんって言って、いえいえこちらこそって感じで、で、困るのが帰り、出かけるときにどいてもらったわけだが、、当然帰って来る、それも、そんなに時間がかからず、そうするとまた、どいてもらわなければならない。

まあ、あんまり気にしても仕方がないし、そのまま通ればいいんだけど、なんとなく、時間をつぶしてくるかって気になってします。

ああいった仕事って難しいところなんだよね、道をふさいで迷惑だってなるし、だけど、やらなければならないし、車の通るタイミングなんて決まっていない、どいて、始めようとしたら、すぐ次の車がきて、また、どかすなんてこともめずらしくない。

まあ、仕事だからってより、いろいろとまわりのお互いの気遣いって大事かなーなんて思ったり、まあ、悪いねって思いつつ、通らせてもらうのが良いとは思う。

だけど、今かってタイミングはどうしてもあるんだよね。
タグ:仕事

ニューバランスの靴って人気があるな

今まで、あんまりニューバランスの靴って興味がなかったんだけど、考えてみると、今まで履いたことが無いなーなんて思い、買ってみようかななんて思った。

昔は値段が高い靴を買っていたが、最近は安い靴しか買わない、だから、靴を買うときは、新聞の折り込みチラシを見て買う靴を決める。

で、探してみたが、プーマ、ナイキ、アディダスなんかは安売りの靴が結構あるが、ニューバランスは少ない、ニューバランスは安売りしないのかね。

そんなものなのかなー、なんて思いつつしばらくたったある日、新聞の折り込みチラシに、ニューバランスの靴の安売りが乗っていた。

これは買うしかないと、店が開くより、15分ほど前に行ったら、人が並んでいる。

あれっ?なんで、今までも安売りで、来たことがあるけど、人が並んでるのははじめてだけど、で、開店、並んでた客は一斉にニューバランスの靴に向かっていき、一瞬で完売、みんなニューバランスを狙っていたんだね。

結局買えなかった。

買うのはなかなか難しいようだ。

こういった場合って各サイズを一足ずつ仕入れるみたいなんで、サイズが被ると買えない、これは難しそうだ。

また、こうしてしばらくたったある日、再びニューバランスの安売りのチラシが入ってきた。

ただ、この日は朝から買いに行けず、帰りに、無いだろうとは思ったが店に立ち寄ってみたら・・・あった!

一足だけ置いてあって、試履きをしてから購入、店の人も、これで全部売れたと言っていた。

ついにニューバランス買を買ってやったぜ!と思いつつ、足のサイズがデカくてよかった。

人気があっても、サイズが合わなきゃ買わないだろうからね。

さあ、どんな履き心地かな、なんて思っていたが、ずっと履いてない、買って満足してしまった。

紐つけるのがめんどくさいんだよね。

別に靴も足りているし、買いたかったのではなく、履き心地を味わってみたかったんだけど、履く機会がないな、まあ、履くと決めるだけでいいんだけど、別に必要性があるわけでもないし、買えなかった期間が長くて気持ちが冷めたか、まあ、履かないとな。

気軽な散歩のはずが・・・

夜、なんとなくお気に入りの梨のジュースが飲みたくなった。

この梨のジュース、スゴク梨に近い味がして気に入っているんだけど、たまに行くスーパーの自販で買うんだけど、その辺の自販にもあるだろうと、散歩でもしつつ、買ってくるかなと出かけた。

とりあえず、近所の自販があるところを思いだし、近いところから、見ていく、ココもないかと、徐々に距離を伸ばして歩いていく、ココにもない、意外にないものだなー、なんて思いつつ、どんどん次の自販に向けて歩いていく、全然ない、もう、かなり家から離れたところまで来ている。

あそこに見える自販にはあるのでは、なんて思いつつ、どんどん探しに行く、ない、なんでないの、その後も、思い当たる自販をどんどん探していく、相当離れたところまで来てしまった、汗もかなりでてきた。

なんか軽い散歩気分だったのに、ここまで来ると引き返せない、さらに自販を求めて探す、たまに、自販が固まってる場所なんかがあって期待していくがない、なんで、今までに、あの梨のジュース何か所か見た気がするんだけど、探すと意外にない、足もだいぶ疲れてきたし、汗も本格的にでていた。

これでは、車でくる距離になって来た。

全然見つからない、妥協して他のジュースを買って帰るかとも、思ったりするが、やっぱりここまで来たらって気もする。

もう引き返せないし、いくところまでいくしかない、次の自販にはあるかもしれないと期待しつつ、次の自販へ、ない、なんかむなしくなってきた。

夜にジュースを探して歩き回る、軽い気持ちがこんなことになるとは、そして、大分歩き回って、ラーメン屋の自販でついに見つけた。

どれだけ自販を探したんだろう。

せっかくなので、2本買った。

こっから帰りも遠いが、ジュースを買うために、こんなに歩いてくることになるとは、はっきりいって、車でいつものスーパーに行って買ってきたほうが何倍も早い、かなり疲れてしまった。

後日車で買い物をしていると、結構その梨のジュースが売っている自販があるんだよね。

スーパーとか100均の自販なんかによくあるんだよね。

でも、歩いて探すと見つかりにくいところに売っている。

車のオイル交換に行ってきたけど

車のオイル交換の時期だなってことで、オイル交換に行ってきた。

やっぱり、混んでいたり、待ち時間が長いのも嫌だし、予約もしていないので、あんまり込んでいない店に開店直後に行ってきた。

客も2、3人で空いていて、オイルを選んで、レジに行ってオイル交換を頼んだ、車のキーを渡して受け付けを済まして駐車所のほうを見たら、もう車がない、早い!

他のところは、自分で車を動かしたのに、ここはやってくれるんだな、サービスがいいねと思い、待つ、とりあえず、店内をを眺めていく、オイルを見て、おおっこのオイル高っ!なんて思いつつ、オイル添加剤のコーナーで、本当に燃費が良くなるのか?なんて思いつつ、洗車用品のコーナーへ、なんかよさげな掃除グッズがいろいろあるんだな、なんて思いつつ、車用の座布団、ハンドルカバーなんかを付ける気もないし、興味もないのに眺める。

「ふっー」飽きた。

マフラーを眺め、ドリンクホルダーなどの小物を眺め、オーディオコーナーを眺めていると、商品説明の営業が始まるので退避、とりあえず店内を一周、外にでで、自販でジュースを買い、椅子に座り一息、まだか、飽きた、周りの景色を眺めつつ、ジュースを飲む、暇だなー、しばらくして、○○様、オイル交換終わりましたー、直接呼びに来てくれた。

ずいぶんサービスがいいなーなんて思いつつ、支払いを済ませて店を出ると、出口に車が直付けでおいてある。

ホントにずいぶんサービスがいい、あまり客がいないからかもしれないが、しかし、この待ち時間の長さがね、これで、客が多く、作業までの待ち時間があるような状況だったら、どんだけ待つことになるか、前は友人とよく来ていたが、一人でくると退屈だなー、この辺がちょっと難点だな。

なんかオイル交換した車は気持ちが良い、アクセルも軽く感じるし、なんとも爽快な気分になる。

また、数か月後にオイル交換か、なにか暇つぶし対策を考えておかないと、でも、この店は良かったー、なんて思う。

次もこの店を使うと思う。

ロングブレスダイエットの本を買ってみた

ロングブレスダイエットがテレビで話題になって気になっていたが、かなり遅れてだけど、本を買ってみた。

まあ、テレビでやっている基本的なことから、難易度が若干高めな感じのとか、いろいろある、簡単そうではないし、本気でやろうと思ったら、結構大変そう、手軽感は全くないな、とりあえず、基本的なやつだけでいいかなと、その部分を読んで実践、結構大変だし、声というか、呼吸音が外に聞こえそうで気になるかな、動作は簡単ではあるが、たぶんできているつもりで、出来てない人が多いと思う。

結構細かい動作が姿勢が求められるし、後は、どこまで、力を入れてできるかもポイントだと思う、簡単な動作と呼吸ということで、手も抜きやすい、妥協せず、一回一回の呼吸を手を抜かずにできるかどうかで、その効果は大きく変わるはずだ。

多分で、全然効果が無いって人と、痩せたという人は、そういった部分に差が出ていると思う。

結局、簡単ではないと思うし、まあ、手軽ではあると思う、場所も取らないし、時間も短時間、だけど、どんだけ、自分で追い込めるかって部分が難しいのではと思う。

専門の人に指導してもらいながらやるのと、独学でやるのでは、差がでやすいし、自分で出来ているかを検証しながらやる必要があるなと感じる。

テレビで芸能人がやって、これキツイなんて言っていても、出来ているkは微妙な感じ、しっかり、姿勢、動作、呼吸をちゃんと力を入れてやっているか、手を抜いていないかを、じっかり確認して、ただ、こなすことを考えるだけではダメかなと思う。

それに、意外に一日に数回、回数をやるので、結構継続できない人もいるかなと思う。

続けるのは案外難しいかもね。

まあ、手軽だし、面白い豊富だとは思う。

ロングブレスダイエットの本を自分で買って、ダイエットをしたいなら、ちゃんと継続することと、できているか、手を抜いていないかと言った部分に意識しないとうまくいかないかもしれない。

だけど、それが難しい部分かなと思う、簡単ではない、手軽な方法ってところかな、手軽だから続けられるというものでもないと思う。
前の10件 | -
Copyright © いろいろなこと All Rights Reserved.

Designed by af5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。